2020年、新型コロナウイルス(COVID-19)により、日本の訪日外国人消費は急激に減少し、なかでも2019年の訪日外国人消費4兆8000億円の38%程度を占めていた中国人旅行客の消費が無くなったことは、日本経済にとっても大きな痛手となりました。

その一方で、中国のEC市場は、今後も毎年120%程度の継続的な高成長が予測されており、中国における越境ECの利用率も42%と、日本の6%をはるかに上回る有望な市場に成長しています。
(経済産業省 「令和元年度 電子商取引に関する市場調査」より)

このような背景から増加する越境ECへの参入需要を受け、マイクロアドでは、マイクロアドの中華圏の現地支社及び、パートナー企業との連携による中国越境ECの参入支援サービスとして、「CarryEx(キャリックス)」の提供を開始いたしました。

CarryExは、商品の中国市場投入前の事前調査から、認知、体験、販促、購買までを一気通貫で支援するサービスです。
企業はCarryExを活用する事で、越境ECの新規参入におけるリスクをコントロールしながら、事業展開を開始することが可能になります。

CarryExでは、2社の中華圏におけるマーケティングプロフェッショナル企業と戦略的業務提携を結びサービスを展開してまいります。

この度はパートナー企業の2社、上海日欣文化伝媒有限公司様、TaeltechJapan株式会社様をゲストにお迎えし、他では出来ない、中国現地の消費実態や活用方法をウェビナー形式でみなさんと共有したいと思っております。

※上海日欣文化伝媒有限公司…2005年設立。中国・上海エリアにおいてテレビ・ネットを主とした情報番組の制作を始め、情報番組ファンコミュニティの管理・運営を行う。
※TaeltechJapan株式会社…中国上海に拠点を持ち、5万人のアクティブユーザーをモニタリングしている調査&データ分析を行う。

セミナースケジュール

第1回
1/28
終了
中国都市部で注目される「コミュニティー」プロモーション
第2回
2/25
終了
人口最大層「中国シニアマーケット」への日本ブランド導入
第3回
3/25
終了
「アフターコロナ」で考えるべき中国現地発信型のブランドPR
第4回
4/22
終了
消費意欲旺盛な「中国育児家庭」が求める日本商品とは
第5回
5/25
終了
中国市場へ日本の「新価値啓蒙・新文化導入」の実践ケース
第6回
6/24
終了
持続的な現地販売に有効な「キャラクターライセンス」の活用例
第7回
7/29
終了
マイクロアド×上海日欣文化 KOLに依存しない!「コミュニティ」マーケティングの成功例をご紹介
第8回
8/19
16:00-17:00 セミナー申し込み マイクロアド×Taeltech 中国市場攻略にあたって重要なメリハリ~正しい予算の使い方~

※複数回参加も可能です。

開催概要

主催 株式会社マイクロアド
開催場所 Zoom(オンライン)
参加費 無料
定員 100名

登壇ゲスト情報

立川 幹規
上海日欣文化伝媒有限公司 海外事業部 部長

中国ビジネス歴16年。日系広告会社の中国駐在経験を経て、2013年より現職。
中国現地企業に身を置き、日本商品のさまざまな市場導入事例に参画した実績から、メディア、プロモーション、物販など、トータルでご提案。

高山 靖弘
TaeltechJapan株式会社 カントリーマネージャー

ブラウン大学、東京大学大学院卒業後、大手広告代理店に勤務。その後ストラテジックプランナーとしての経験を活かして、外資のIT系ベンチャーで位置情報の分析に基づくマーケティングに携わる。現在は海外の先進的な技術を持つベンチャーの日本におけるビジネス開発支援を行なっており、中国で消費者のデータ分析を行うTaeltech社の日本ビジネスを同社のカントリーマネージャーとして展開。

株式会社マイクロアド会社概要

商号 株式会社マイクロアド
代表取締役 渡辺 健太郎
設立 2007年7月2日
事業内容 データプラットフォーム事業
アドプラットフォーム事業
海外事業
本社所在地 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス4F
TEL 050-1746-3333 (受付時間・平日10:00-17:00)

ご参加方法

  • 参加お申込みフォームより申込み後、自動返信メールが届きます。
  • 開催前日までに、運営事務局よりZoomのURLを記載したメールを送信致します。

※同業他社等と判断した場合、お断りさせていただく場合がございますので予めご了承ください。
※広告主様限定のセミナーとなりますので予めご了承ください。